白茶

22004 [2016年] 荒山野白茶 [福鼎] 福鼎大白種

¥1,020(税込)
数量

一芯二葉〜三葉の荒野白茶を緊圧茶に加工し経年熟成させた老白茶。最近中国で流行している荒野茶とは、一定期間放置されほぼ手付かずだった茶畑からの茶を指します。良いものは通常の茶畑のものに比べ風味に厚みがあり野趣に富む傾向がありますが、このお茶は健康な茶樹育成に注力し早い段階から老白茶を手がけていた生産者さんのもので、柔らかくも力強い熟成荒野白茶の良さを感じることができます。風味の共通点から白い紅茶とも呼ばれる白茶ですが、こちらは5年の熟成で紅茶っぽいニュアンスがより浮かび上がっているように思います。

※「白茶は【萎凋→乾燥】というお茶の中で最も少ない工程で作られ、茶葉の酸化酵素が残存しているので長期保存により後熟が進みより味わいが増す」という白茶の製法に由来する特色が宣伝され「一年茶、三年药、七年宝(一年目は茶、三年経ったら薬、七年経ったら宝)」というキャッチコピーとともに爆発的な人気商品となりました。2015年には中国国家標準『緊圧白茶』という項目が制定され、緊圧した白茶は白茶の正式な商品ジャンルとして確立しています。※当店では緊圧した状態の固形茶を崩して小分けし販売致します。

茶名 : [2016年] 荒山野白茶
産地:福建省福鼎市湖林村
茶樹品種:福鼎大白種

お茶の入れ方に決まりはありません。ご自分に合った方法を見つけてください。
※入れ方の目安は、茶葉3g 湯量150ml 湯温90度 浸出時間0.5分 です。
(1煎めから深い味わいを求められるかたは1~2分浸出させてください)